私の体験の図解 目指しているのは!「仕事を分解して打つ手を明らかにすること!」:ビジネス・デザイナー 目指しているのは!「仕事を分解して打つ手を明らかにすること!」  図解メソッドで、働く手応えと成果を実現するビジネスモデルを設計するテオリア 図解メソッドで、働く手応えと成果を実現するビジネスモデルを設計するテオリア
自分で体験したことを図解で、分かりやすくしています
仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験:トラブルと結末:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験 > トラブルと結末

仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験:トラブルと結末:ビジネス・アーキテクトのテオリアトラブルと結末
仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験:トラブルと結末:ビジネス・アーキテクトのテオリア このトラブルの結末はどうなるでしょうか?

どちらの主張も正しいのだ思います。
お互いに「自分は正しい!」と主張しています。

そして、加盟店・本部間の信頼関係が失われます。

加盟店の活動は、どんどん低下してきます。
本部の営業マンも、小言や嫌味を言われたくないために..
連絡が事務的になり、連絡事態も減ってきます。

それがどうなるか!

間違いなく、成長のブレーキになります。
 ・不満が、不信感になり、クチコミで広がります
 ・信頼できないと一生懸命に動きません..活動が停滞

請求書がこない経費が膨らみます。
 ・不信感で本部を責めてくる加盟店対応が多くなります
 ・前に進むより、尻拭いの負担が大きくなります

加盟店は、加盟金を払ったのに事業が広がりません。

仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験:トラブルと結末:ビジネス・アーキテクトのテオリア
本部・加盟店の双方にとって悲しい結末へ!

社団法人日本フランチャイズチェーン協会

業界の健全な発展と育成を目的に設立された、30年の歴史を持つ公益法人。  
 社団法人日本フランチャイズチェーン協会(Japan Franchise Association = JFA)は、
フランチャイズ・システムの健全な発展を図ることを目的に、1972年に通商産業省(現・経済産業省)の
許可を受けて設立された公益法人です。会員は、フランチャイズビジネスを運営する日本の代表的な
フランチャイザー、及びフランチャイズビジネスに関心を持ち、本協会の趣旨に賛同していただいている
企業によって構成されています。  ...WEBサイトより原文のまま



フランチャイズ比較ネットは、フランチャイズ加盟をご検討されているあなたを応援するサイトです。
予算、業種、他にも細かくこだわった条件から、あなたにあったフランチャイズを探すことが出来ます。
さらに、そのフランチャイズに無料で資料請求が可能です。

フランチャイズのトラブルの原因についてのページもあります。

「フランチャイズ・トラブル」
金光秀文/著 岩波ブックセンター刊価格:5,250円(税込)


【目次】
第一章 フランチャイズ・トラブルを類型化する
第二章 深刻度から見たトラブル
第三章 加盟店募集段階のトラブル
第四章 フランチャイズの運営方式と類似の事業
第五章 フランチャイズとチェーンストアー理論
第六章 フランチャイズ契約とは何か
第七章 開業時のトレーニング段階のトラブル
第八章 契約期間中に発生するトラブル
第九章 フランチャイズ本部のあるべき姿
第十章 フランチャイズ契約の中途解約に関するトラブル
第十一章 フランチャイズ契約の更新と終了に関するトラブル
第十二章 ADRによるフランチャイズ・トラブル解決策


仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験:トラブルと結末:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 仕事の仕組みとしての完成度が重要だと感じた体験 > トラブルと結末
会社概要経営理念代表者プロフィール経営に役立つ言葉集プライバシーポリシー著作権メール連絡
〒942-0036  新潟県上越市東中島1943-91 電話番号 025-531-1151 FAX番号 025-531-1152
このサイトは仕事の図解屋:テオリアが管理しています。ホームページに関するご意見、ご質問はこちらまでお願い致します。
Copyright(C) by Teoria ltd. All Rights Reserved.