私の体験の図解 目指しているのは!「仕事を分解して打つ手を明らかにすること!」:ビジネス・デザイナー 目指しているのは!「仕事を分解して打つ手を明らかにすること!」  図解メソッドで、働く手応えと成果を実現するビジネスモデルを設計するテオリア 図解メソッドで、働く手応えと成果を実現するビジネスモデルを設計するテオリア
自分で体験したことを図解で、分かりやすくしています
情報システム導入支援IT119番:システムの企画・開発・導入を成功させるためのノウハウ情報システムの企画・開発支援・RFP作成 「IT119番」 「守・破・離」で任せる図解で描く「仕事の設計図」 企画書・提案書の図解サンプル集:競争力をアップする図解:思考をチャートに行動をオペレーションに企画書・提案書・プレゼン資料の図解サンプル集
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 部下が、「指示した通りに動いてくれない」という悩みはありませんか? 
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア こんな悩みはありませんか?
社員が、『指示したとおり動いてくれない、一生懸命やっているはずなのに成果が上がらない。
つまらないトラブルやミスが再発する、やり直し、二度手間、遅れ、勘違い、言った・言わない・聞いてない...
困っていませんか?、トラブルは無駄なコストです!..でも、給与は出ていきます...

このような会話は、誰にでも思い当たると思います。
この結果、上司は部下への期待感がうすくなり、
安心して仕事を任せることができなくなります
部下も、上司との関係をうとましいものと感じます
このように、感情的なレベルにまで落とし込んでしまうと解決は難しくなっていきます。

●上司の立場
  ・「言った通りにやってくれ!」
  ・「何度も同じことを言わせないでくれ!」
  ・「分からなかったら相談してくれ!」
  ・「言われたらすぐ取り掛かれ!」

●部下の立場
  ・「指示通りやってます!」
  ・「聞くたびに違うじゃないですか!」
  ・「相談しても上の空だったじゃないですか!」
  ・「今、やろうと思っていたのに!」


情報の発信側(上司)と受信側(部下)の両方に課題があります。

伝えた相手が、期待通りに行動してくれたら成果は上がっていきます。
期待に反して、別の行動をしたとしたら?期待した成果は上がりません。

 社長の...     部下の...
  依頼と期待  ≠ 認識と行動


正しく、伝わらないと成果は期待できません。


いかにして上司や社長は自分の意思を、
部長→課長→係長→..と伝えていくか、それが仕事をする基本なのだと思います。




部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア社長・上司の言い分、部下の言い分..そして結末は..きっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 社長・上司と部下の主張を整理すると!
●社長・上司の主張:上手くいかない原因は社員の能力・意欲の低さ、どうしたら社員が変わるだろう?
●社員の主張:仕事が上手く行かないのは、実力を発揮できないのは会社のシステムや文化の問題
このような主張を続けていてどうなるでしょうか?
上手くい行くのでしょうか?会社の業績は上がるのでしょうか?
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
相手が悪いと主張し続けても何も改善されません!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア「できない部下」の悪しきレッテルをはって悪循環に落ちっていませんか?きっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア できないやつ・やらないやつのレッテルを貼ると..
経営者・上司は部下に指示命令し、期待した結果が、返ってこないという状況が続くと...
部下に期待できなくなり、期待しなくなります。
そして、「できないヤツ」という処遇をするようになります。
指示命令する方、受ける方ともに失敗を予想し、「ヤッパリダメだった」と納得することになります。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアその従業員の働く環境が、悪循環に陥ります!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアみんな一生懸命なのですが行動・成果が違いますきっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア みんな一生懸命です、全員そう思ってます!
社長が「一生懸命やってくれ」と言うと..いくつかの人によって反応がちがいます。
1.体と使う(長時間労働)、2.得意へ逃げる(現実からの逃避)
3.逆切れ(自己弁護・自己保身)、4.頭を使う(成果・結果を追及)
同じ「一生懸命」でも、人によって考え方・行動が違うので、成果の違いとなって現実化します。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア一生懸命の考え・行動はみんな違います!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアこんな指示命令をしていませんか?きっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 上司の「指示命令」って何なのでしょうか?
社長や管理職の最大の悩みは、「部下は、なぜ動かないか」なのですが..上司の指示が悪い、部下の能力が低い..
たとえ、それが真実であったとしても、その原因を発見するだけでは、なにも変わりません。
仕事は、指示命令された人が自分の能力を使って行動します。その結果が、上司に返ってきます。
部下は、自分の理解した通りに考えます。部下は、自分の実力のレベルで行動します。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア単純な”作業指示”なら悩む必要はありませんが..

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア経営者と従業員は、もともと違います!きっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 経営者と社員は根本的に違います!
でも、多くの経営者の方は...自分と同じような能力のある人を採用しようと考えます。でも、それは無理です。
能力のある人は、独立して自分で始めます。採用できたとしても、数年間の自分の修業期間とします。
本当に実力のある人は転職市場に乗りません。
辞めなくても自由に働けます、会社が環境を提供します。
それと、経営者と同じように責任感を持てるか?持てません!
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア自分と働きを社員に期待することが無理です!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア「頑張ります!」だけでは安心して任せられないきっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 『頑張ります』...それだけで上手くいくだろうか?
「頑張ります」とだけ言う人はいませんか?仕事の依頼内容もキチンと聞かないで...
どこまで理解したんだろう?...と思いながら”頑張ります”を聞くと...本人は一生懸命の表明のつもりでしょうが..
安心できない、難しい仕事は任せられない...そんなことを感じたことはありませんか?
自分の価値観も整理されていないし、自分の能力も把握していない。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
「一生懸命」それだけでは仕事を任せられません!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア社長のできること・やること、従業員のできること・やることきっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 社長と部下の問題の構造を考えると!
●従業員は、赤ちょうちんで会社の悪口
●社長は、部下の悪口を社外の人に愚痴る
お互いに、相手が悪いと主張して前に進まない。これでは、何時までたっても解決には向かわない。
社長にしかできないこと、部下がやるべきこと..それを取り違えながら悩んでいる、不満を持っている。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
悩む対象が逆になっている!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア「頭を使わないオペレータ社員」を育成する社長きっかけとなった体験:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリア 社員の創造性をつぶす社長の2つのタイプ
古いタイプの経営者の多いタイプです。この人の下で働くことはとても大変だと思います。
働くというより、作業指示に従って、過不足なく、作業員として時間を使うということになるのでしょう。
それは習慣化してきます。顔色をうかがっているほうも、うかがわれている方も、そうなっていることに気がつかなくなります。
社員たちは日常的に、過度の緊張感を持っています。この緊張感の持続が創造性を阻害してしまいます。
部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアこれらのオペレータ社員しか生存できません!

部下が指示通り動かない:人と仕組みで仕事を考える:図解で描く仕事の設計図でビジネスの仕組みを創る:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 部下が、「指示した通りに動いてくれない」という悩みはありませんか? 
情報システム導入支援IT119番:システムの企画・開発・導入を成功させるためのノウハウ情報システムの企画・開発支援・RFP作成 「IT119番」 「守・破・離」で任せる図解で描く「仕事の設計図」 企画書・提案書の図解サンプル集:競争力をアップする図解:思考をチャートに行動をオペレーションに企画書・提案書・プレゼン資料の図解サンプル集
会社概要経営理念代表者プロフィール経営に役立つ言葉集プライバシーポリシー著作権メール連絡
有限会社 テオリア 〒942-0036  新潟県上越市東中島1943-91 電話番号 025-531-1151 FAX番号 025-531-1152
このサイトは仕事の図解屋:テオリアが管理しています。ホームページに関するご意見、ご質問はこちらまでお願い致します。
Copyright(C) by Teoria ltd. All Rights Reserved.