経営の可視化で成功要因を洗い出し競合との差別化を考え、競争優位を具体化する 経営の可視化で成功要因を洗い出し競合との差別化を考え、競争優位を具体化する  図解で描く「仕事の設計図」とは事業経営の可視化(見える化)による「成功へのプロセス・デザイン」 図解で描く「仕事の設計図」とは事業経営の見える化による「成功へのプロセス・デザイン」
仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア
仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 仕事を協同作業と考えると原因が見えてきます > 企業の文化の違い

仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア企業の文化の違い
仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア 工場の文化で、お店の運営をコントロールすると

メーカーが、新規事業として小売店のチェーン化を計画..
新規事業はメーカーの1事業部門としてスタート..

新規事業は、最初に多額のお金を必要とします。
店舗出展や仕入・在庫・人件費と多額の先行投資が
かさみ回収にも、かなりの期間がかかります。

問題なのは、
 ●小売店の店舗運営の性質の違い
 ●工場の管理運営の性質の違い
この違い理解されないままに、
新規事業の管理・運営を評価・判断されてしまうことです。

新規事業の事業部長として会議の末席に座り、
事業の状況説明をしても、言い訳や泣き言と判断されたり、
必要な投資やアクションを認めてもらえない場面もあります。

誰もが、邪魔をしようとは思っていなくても...
結果的に、新規事業のブレーキになる場合が多いのも事実です。

仕事は協同作業:考える範囲が違う:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア文化の違いを成長にブレーキをかける!

仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア

前に進めません!


























輸入したブランド商品を売る仕事と、スポーツ施設を提案し立上る仕事では..

海外からスポーツ用品を輸入販売する会社での体験です。
海外ブランドのスポーツ用品です。


その会社が、外国の技術を導入して、
国内のショッピングセンターや公共施設に若者のスポーツ施設をつくる事業を
立ち上げようとしました。

私の依頼のされ方は、民間用と公共用に2つ提案書を作って欲しいでした...
公共用には、
 若者の健全なスポーツ施設を作って心と体を鍛えよう
民間用には、
 ショッピングセンターなどへの若者の集客の目玉に
と言うものです。


2つあれば良いという依頼です。

スポーツ施設の建設の提案です。
かなりの金額の投資が必要です。

でも、現実には導入を提案して契約に結びつけるには..
企画を持ち込み興味を持ってもらい、次につなげる企画書があり、
興味を持ってもらったら、相手の状況や希望を確認して、
より具体的な提案をしていく手順が必要です。
導入先の状況によって、規模も内容も大きく違ってくるからです。

でも、...
2つ提案書があれば良いという依頼です。

何か、コピー機のパンフレットのような感覚で考えおられるようでした。
持っていけば、興味を持てくれて、導入まで行ける...
だから公共用と民間用の2つあれば良いと思っているのだと思います。

それまでやっていた仕事が、商品の輸入販売です。
商品は、それだけで価値が確定しています。
価値ある商品を探して、仕入れて売る仕事です。
若者のスポーツという点では延長線上にあるのですが...

でも、スポーツ施設をショッピングセンターに提案するとなると...
相手先の環境や取り組みで、価値が大きく変動します。
相手の価値を探り出し、創り上げる仕事です。

仕事は協同作業:考える範囲が違う:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリア
仕事の文化が違ったので、それ以上前には進めませんでした!

仕事は協同作業:企業の文化の違い:図解で描く「仕事の設計図」とは..「目標達成へのプロセス・デザイン」:ビジネス・アーキテクトのテオリアHOME > 仕事を協同作業と考えると原因が見えてきます > 企業の文化の違い
会社概要経営理念代表者プロフィール経営に役立つ言葉集プライバシーポリシー著作権メール連絡
〒942-0036  新潟県上越市東中島1943-91 電話番号 025-531-1151 FAX番号 025-531-1152
このサイトは仕事の図解屋:テオリアが管理しています。ホームページに関するご意見、ご質問はこちらまでお願い致します。
Copyright(C) by Teoria ltd. All Rights Reserved.